読み込み中

いわき経済報

-福島県いわき市発の地域経済情報紙-

スパリゾートハワイアンズのファイヤーナイフダンスの3人ダンサー4月デビューへ

6日、常磐興産の渡辺淳子レジャーリゾート事業本部長がウォータパーク会場で発表 「ダンス・フェス2016」でハワイの火の踊り来客がパフォーマンス

2016年2月7日<いわき経済報・電子版速報>


 福島県いわき市常磐藤原町にある常磐興産(井上直美社長)が運営するスパリゾートハワイアンズでは、女性によるスラダンスと男性によるファイヤーナイフダンスがアミューズメント館のウォーターパークビーチシアターで実演されているが、4月からは3人の新人ファイヤーナイフダンサーが加わり、いわき市出身のスパ専属ダンサーの裕仁ALEX、ケイン安齋、ジンLEON、LAGI中谷の4人を含め、総勢7人となるダンサーが、スパリゾートハワイアンズを訪れた観客に火踊りショーを披露する。この3人は全くの素人で、新人ダンサーとして特訓を受ける波多野翔さん(19)、松島憂弥さん(22)、松島史弥さん(18)で、6日夜、「ファイヤーナイフダンス・フェス2016」のハワイからゲストダンサーとして来客出演したビーチシアターで、同社の渡辺淳子レジャーリゾート事業本部長から観客に紹介された。4月からはファイヤーナイフダンスは一段と強化され、観客を楽しませてくれる。 フェス2016は、日本で初めての火の踊り祭典となるが、今日が最終日で、午後7時から同8時まで行われるが、ハワイから元世界選手権大会チャンピオンのデイビット・ガレアイさん、16歳のバイソン・ハノハノ・ガレアイさん、世界的にも珍しい女子高校生現役ダンサーのジェリー・ガレアイさん3人がプロ級のファイヤーナイフダンス・パフォーマンスを披露している。ステージでは、同社専属のバンドによる管楽器の大音響とともに、リズムに乗りハワイの3人の火の踊り来客が、ファイヤーナイフを操りながらサモアの伝統舞踊を激しく踊り、観客を沸かせた。 ガレアイさんら3人は、5日、フラガール甲子園で昨年最優秀校に選出された「いわき総合高校」を訪れ、家庭クラブの生徒たちとダンスなどの交流を深めた。 同社では、ファイヤーナイフダンスの新体制で、新たなチーム名を観客からエントリーしてもらうため、投票で決めることになった。1.INBLAZE(インブレイズ)、2.Siva Ola(シバ・オラ)、3.FIRE JUNCTION(ファイヤー・ジャンクション)の3名称から投票決定する。近く、発表することにしている。

◆敬称略 (真島勝三主筆・元日本工業新聞社東北総局長・元産経新聞社記者)

いわき経済報/有限会社あおいポスト社
〒9708026 いわき市平字倉前106番地の17
TEL 0246-23-8164
TEL 0246-23-8165
FAX 0246-24-0009
GOOGLE MAP [an error occurred while processing this directive]
Topics


福島県、いわき市、経済、地域、新聞



経済新聞、地域新聞、経済情報、地域情報



いわき観光、いわき公共、いわき広報、いわき発信



ものを言う新聞、いわき経済報