読み込み中

いわき経済報

-福島県いわき市発の地域経済情報紙-

メルケル首相が9日、訪日で安倍首相と会談

「ウクライナ情勢で意見交換、テロ対策、中国情勢でも意見交換」「東日本大震災被災地視察に期待」

2015年3月9日<いわき経済報・電子版速報>


 ドイツのアンゲラ・メルケル首相が9日、日本を訪問した。天皇陛下と会見するほか、安倍晋三首相と会談するドイツのメルケル首相は、2008年7月の北海道の洞爺湖サミット以来7年ぶりの日本訪問となる。 東京・ドイツ大使館(ハンス・カール・フォン・ヴェアテルン大使)の文化広報担当のローベルト・フォン・リムシャ公使が、さる2月17日、福島県いわき市の清水敏男市長を訪ね懇談した時に、メルケル首相が近く訪日すると明らかにしていた。=いわき経済報既報。 安倍首相との会談では、日独経済関係の強化やウクライナ情勢を巡って意見を交わすものとみられているが、お互いに対ロシア外交などの進め方で緊密に協力体制を強化するため、互いの外交当局と定期協議を行うことを約束する。日本とドイツは、戦後70年間に渡り、世界に対しても平和外交に貢献してきた。 ウクライナ情勢に対しては、対話の収拾を目指すべきと主張、ロシアへの圧力は必要としながらも制裁だけで済むものでなく、粘り強くロシアとの話し合いを進めることが必要と表明するものとみられる。また、東シナ海や南シナ海における中国の海洋問題など東アジア外交の修正にも期待される。 メルケル首相は、10日まで滞在するが、時間があれば東日本大震災で被害が出た東北地方へ足を延ばす考えという。=2月17日、フォン・リムシャ公使が語る。メルケル首相の被災地訪問に地元は期待している。

◆敬称略 (真島勝三主筆・元日本工業新聞社東北総局長・元産経新聞社記者)

いわき経済報/有限会社あおいポスト社
〒9708026 いわき市平字倉前106番地の17
TEL 0246-23-8164
TEL 0246-23-8165
FAX 0246-24-0009
GOOGLE MAP [an error occurred while processing this directive]
Topics


福島県、いわき市、経済、地域、新聞



経済新聞、地域新聞、経済情報、地域情報



いわき観光、いわき公共、いわき広報、いわき発信



ものを言う新聞、いわき経済報