読み込み中

いわき経済報

-福島県いわき市発の地域経済情報紙-

双葉町(福島)の避難役場は、福島地方法務局勿来出張所跡が最有力

井戸川克隆町長が近く正式発表へ「仮の町」作りも目指す

2012年10月6日<いわき経済報・電子版速報>

 昨年3月の大震災に伴う東京電力福島第一原子力発電所事故の放射能飛散で、福島県双葉町(井戸川克隆町長)は、埼玉県加須市に同町埼玉支所設置を余儀なくされ、町民にとっては不自由な役場機能となっていたが、ようやく同県いわき市(渡辺敬夫市長)に移転することを決めた。5日、井戸川町長と渡辺市長が同市役所で非公開会談し、同市に移転することを伝え、協力を求めたもので、渡辺市長は、できる限りのことは協力を惜しまないと約束した。

関係筋が、6日明らかにしたところによると、同町の役場機能は、とりあえず同市の福島地方法務局勿来出張所跡が最有力となっているという。同町埼玉支所には約60人の職員が勤務している。井戸川町長は、近く臨時議会を招集、仮庁舎設置などの事業費を計上する。

埼玉県内には、約1500人の町民が避難生活を余儀なくされている。同市内への仮庁舎設置を待って、住民の生活拠点となる「仮の町」作りが本格化する。同町の仮設住宅は、同市南台のインダストリアルパークにあるが、埼玉市、福島市、つくば市などを含め、約7000人の町民が避難している。

◆敬称略 (真島勝三主筆・元日本工業新聞社東北総局長・元産経新聞社記者)

いわき経済報/有限会社あおいポスト社
〒9708026 いわき市平字倉前106番地の17
TEL 0246-23-8164
TEL 0246-23-8165
FAX 0246-24-0009
GOOGLE MAP [an error occurred while processing this directive]
Topics


福島県、いわき市、経済、地域、新聞



経済新聞、地域新聞、経済情報、地域情報



いわき観光、いわき公共、いわき広報、いわき発信



ものを言う新聞、いわき経済報