読み込み中

いわき経済報

-福島県いわき市発の地域経済情報紙-

農林水産物風評被害対策に1億円テレビCM費

福島第一原発放射性物質拡散で10月1日から2週間放送 福島県いわき市農林水産部

2011年9月25日<いわき経済報・電子版速報>

 東日本大震災の復興の中、東京電力福島第一原子力発電所の放射性物質拡散に伴う農林水産物の風評被害に困る福島県いわき市農林水産部(鈴木正一部長)は、いわき農作物見える化プロジェクト実行委員会を立ち上げ、10月1日から1週間程度に渡り、フジテレビ、テレビ朝日、日本テレビ、TBSテレビなどの在京テレビを使用、関東地区向けにテレビ放映をすることになった。これらのテレビ放映で制作費を含め、約1億2000万円以上の予算を計上、第一原発放射性物質拡散風評を食い止める。

同市農林水産部農政水産課(荒川信治課長)によると、一連の原発事故による風評被害で失われた「いわき農林水産物」への信頼の回復を目指すと共に、農林漁業者の生活確保と農林水産業の維持を図る目的でテレビコマーシャルを製作、関東地区に放映する。在京4局以上のメディア使用で、いわき農作物見える化プロジェクト「見せます!いわき情報局」のタイトルは、安全・安心ないわき産農林水産物の風評被害を吹き飛ばすことができるか注目される。1億円以上のテレビコマーシャルは、初めてとなる。

なお、27日、渡辺敬夫市長や鈴木部長らが記者会見し、原発風評被害対策テレビコマーシャルなどの内容を正式に発表する。 テレビ放映のため、撮影は同市内の果樹栽培農家などの収穫状況や放射性物質測定状況などを紹介する。Webサイトも開設する。

◆敬称略 (真島勝三主筆・元日本工業新聞社東北総局長・元産経新聞社記者)

いわき経済報/有限会社あおいポスト社
〒9708026 いわき市平字倉前106番地の17
TEL 0246-23-8164
TEL 0246-23-8165
FAX 0246-24-0009
GOOGLE MAP [an error occurred while processing this directive]
Topics


福島県、いわき市、経済、地域、新聞



経済新聞、地域新聞、経済情報、地域情報



いわき観光、いわき公共、いわき広報、いわき発信



ものを言う新聞、いわき経済報